So-net無料ブログ作成

空気にこだわってる? [健康]

中国の大気汚染問題も年々深刻になり、日本にもその影響がジワジワと来ているようです。
おまけに冬は空気が乾燥しやすくなるので、埃や塵も飛びやすい。

ジャケットやコートを着る機会が増えれば細かい埃がさらに増えてきます。
想像するだけでゾッとしますよね。

加湿器や空気清浄機を使うと部屋の気になる埃をとったり乾燥を防いでくれるんです。
最近は加湿機能がついた空気清浄機が多く、
ピンクなど部屋に飾ってもちょっと可愛い女子向きモデルも多いようですね。

イオン効果やアロマ機能などいろんなタイプがあるので持っていない人は考えてみたら?

乾燥すると肌も一緒に乾燥してしまうので、空気をキレイにしながら
部屋内の空気を安定させてくれる空気清浄機は必要ですよ。

空気清浄機を持ってる人は、小さな加湿器プラスで部屋と肌の乾燥対策に備えましょう。
最近の加湿器はコンパクトで手入れも楽チン。

インテリアとしての機能も高いのでお勧めです。

特に花粉症の人はこの機会に空気清浄機と加湿器は用意したいですね。
今からケアしないと春にはとんでもなく酷いことになってしまいますよ。
花粉症だけでなくダニや埃からも体を守りたいですね。

簡単設定で楽に使えるタイプが揃ってますから家電店で探しましょう。

nice!(1) 
共通テーマ:健康

スマホ活用してますか? [健康]

Aiphoneも普及して、スマホユーザーもかなり増えています。
ラインやアプリの利用者も増えているようで、
これからはスマホが携帯の中心となっていくようです。

スマホには色々な機能が満載で、特にアプリは大人でも楽しめるものが多く
ついつい夢中になってしまいますね。
カフェでもスマホを片手にコーヒーを飲む人を多く見かけるようになりました。

仕事でもプライベートでも下を向いている時間が長くなると、
首や肩が凝りませんか?
もしかしたストレートネックかも知れませんよ。

人間の首はユルいカーブを描いていますが、長時間下を向いている事が多いと
首の骨が真っ直ぐになってしまうそうです。

重い頭を支えている首に負荷が掛かってしまう事で、
首から下の筋肉が凝り固まり、酷くなると痺れまで起こしてしまうようです。

肩こりは血行不良によって回りの筋肉が固まってしまう事が多いのですが、
このように首が原因で背中や肩に痛みを走らせる事もあるようです。

神経にまでさわると肩が上がらなくなったり、首が回らなくなったりするので、
スマホの活用も少し考えたほ方が良いかも知れませんね。

仕事の合間に首を回したり背筋を伸ばすなど適度にストレッチをしておきましょう。

nice!(1) 
共通テーマ:健康

睡眠不足で病気になる?病気だから睡眠不足になる? [健康]

睡眠の浅い人、夜は眠れない人が増えています。
ストレスによる自律神経の乱れが原因ですが、
不眠が続くと肌だけでなく脳も老化するって知ってましたか?

睡眠は体の機能を回復する為に体が要求する事です。
睡眠が取れなくなると、体の回復機能も弱くなるので
頭もハッキリしなくなったり、元気が出なくなります。

体に疲労が溜まると普通は眠くなります。夜眠れないと昼間に眠気がやってくる事も…。

昼の昼寝も体を休める手段ですが、免疫機能の回復は夜でなければ行われないので、
不眠の人は早く老化が訪れるようです。
眠る=脳を休める事は、細胞の活性化を促す一番良い手段。

どんな高価なコスメやエステに通っても、細胞が元気にならないと意味がありません。

不眠が酷いようなら、医師の処方で睡眠薬もありですが、
気持ちをリラックスさせる、体を動かして睡眠を促すのも大切な事です。

睡眠不足は健康や美を害するだけでなく、アルツハイマーの発症を早めてしまうとか!
アンチエイジングも美肌もダイエットも良いですが、
基本の睡眠を蔑ろにしていないか考えてみたいですね。

寝る前にはスマホやパソコンはおいて
ゆっくりと肌のケアをしたりする時間に当てるのも良いでしょう。

タグ:睡眠不足
nice!(1) 
共通テーマ:健康

夏はビアガーデン行きましたか? [健康]

すっかり涼しくなって、あの暑い夜を冷たいビールで一日の疲れを癒した女性も多いのでは無いでしょうか。
暑い夏のビールは格別ですから、女子会もビアガーデンで行った人も多い筈です。

これから年末になると、忘年会も控えているのでお酒を飲む機会も増えていくでしょう。
アルコールは飲みすぎると肝臓に脂肪が溜まる脂肪肝になりやすいのは皆さんもご存じでしょうが、ビールを飲みすぎると痛風になるって知ってますか?

ビールに入っているプリン体が痛風の原因になるのですが、冷え性の女性は特に気をつけておきたいもの。
痛風は年寄りの病気ではなく若い女性の間でも増えています。
痛風は血行が悪くなりやすい足の指や膝の裏などに痛みを感じます。

ヒールの中で冬でもないのに霜焼けのように足が腫れたり痛くなったら痛風かも知れませんね。
また、アルコールの飲みすぎは、依存症や乳ガンの発症率を上げてしまいますから、
適量で切り上げるようにした方が良いかも知れません。

アルコールによる弊害はこれだけでなく、ダイエットにも影響していきます。
アルコールのカロリーは適量なら差ほどではありませんが、
過ぎるとご飯茶碗山盛りのカロリーになることも…。

ダイエットをしているなら、お酒もたしなむ程度にしておくのが良いでしょう。

nice!(1) 
共通テーマ:健康

それはニキビ?吹き出物? [健康]

夏の疲れが取れないままに、

秋がきてしまうと体にも不調が現れてきます。



暑くて食べれなかったり、

冷たいものを食べすぎて胃腸も少々疲れていると

顔や体にプツプツとニキビが出てきます。



ニキビは皮脂が詰まり、その為にアクネ菌が繁殖して出来るわけです。



大人になると、それだけではなく疲れやストレスによって

老廃物が体に溜まってしまうので

夏の疲れがそのままニキビとして外に出てくる事もあります。



特に胃腸が疲れている時に刺激物を大量に食べると悪化する事も。



最近ではコーヒーが美容と健康に良いと言われたからか、

スーパーやコンビニでも多くのコーヒーを見掛けるようになりました。




コーヒーはカフェインを含みますますが、他にも多くの栄養素を含んでいます。



食後のコーヒーは脂質を分解してくれますから、

ダイエット効果にも優れています。




飲みすぎると、眠れなくなったりニキビの原因にもなりますから、

程ほどにするのが良いですね。



健康ブームと言いますか、あまりにも食べ物や飲み物に対しての効果が

一人歩きしているように思います。



いくら健康に良いからと、それだけを飲んだり食べたりしていても、


栄養がバランス良くなければ意味がありませんよね?




健康や美容の為には、メディアに踊らされずに


きちんとした食事をしていきましょう。

nice!(0) 
共通テーマ:美容

子宮頸がんワクチン、アナタはどうしますか? [健康]

ここ数年、あちこちで話題になる子宮頸がんワクチン。
日本では、予防接種した女性が不調を訴えた報告があるために、
現在では接種を見合わせています。

この背景には、20代女性の子宮頸がんが一気に増えているのが原因です。
ワクチンと副作用については、まだ解明はされていませんが、予防注射には副作用はつきもの。
事前の、診察で何か不備があったのかアレルギーとの関係もまだまだ謎のままです。

子宮頸がんの原因であるウイルスは女性なら抗体として持っているもので、
発症するかしないかは確率の問題とも言われています。

子宮頸がんと同じく若い女性に多い子宮内膜症もここ数年圧倒的に増えてきています。
食生活やストレスが原因ではないかとも言われていますが、女性にとっては深刻な問題。

子宮の病気は、治療もデリケートですし辛く苦しいものです。
ましてや未婚の女性にとっては、出産といった問題にも子宮の病気は大きなリスクともなっています。

婦人科は未婚女性にとっては敷居が高いものですが、是非検診を受けて欲しいと思います。

本来であれば、女性を守るべき子宮頸がんワクチンの接種も
早期に皆さんが安心して接種が出来るようになって欲しいと願っています。

女性の体はデリケートですから、体を労って健康で美しくあって欲しいものです。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

夏じゃなくても汗をかいたら体が危ない? [健康]

最近の猛暑は異常な暑さなので、汗をかきにくい人も抑汗グッズのお世話になった筈です。
熱中症で倒れてしまう人も出るくらいに今年も全国的な猛暑でした。

蒸し暑い日が続くとは言っても、やはり秋は肌寒い日も増えてきます。
最近、若い女性に増えている多汗症。汗腺から出る汗がサラサラしていなかったり、
涼しいのに汗が夏場のように出る症状を訴える人が増えています。

ストレスなどりよりホルモンバランスが乱れてホットフラッシュのようにいきなり火照りを感じたり、
やたらと汗をかくようならホルモン異常の病かも知れません。

ホルモンバランスが乱れるぐらいなら、食事や生活習慣で改善も出来ますが、
首の付けねにある甲状腺異常で多汗症のような症状を引き起こす事があります。

女性に多いのは橋本病と言われるもので、多汗や倦怠感、
物忘れが酷くなるなど更年期障害に近い症状が現れます。

ストレスから甲状腺異常になる女性がとても多く、
本人が気付かない内にどんどん酷くなったり、プチ更年期と勘違いしてしまう人も。

薬を飲めば治りますが、ストレスを溜めると再発しやすいのもこの病のやっかいなところです。
血液検査でなければ、触診や問診ではハッキリとしないので、
あまり酷くならない内に一度検査を受けた方が良いでしょう。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

夏の疲れをデトックスで取り去ろう [健康]

暑い夏も終わり、肌や体調に変化が出ている人も多くないでしょうか。
そんな私も先日は温泉にゆっくりと疲れを取りに行ってきました。

日帰りの健康ランドなのですが、足マッサージが手頃な値段で受けられるのがちょっと嬉しいのです。
夏はバタバタ忙しくしていたので、体の不調が足のツボにも…。

足が張っていてなかなかマッサージが…「随分と疲れてますね」と言われながら、
延長サービスで膝の裏までやっていただきました。

痛いのなんの…運動し過ぎですと注意され、ションボリと広い浴槽で汗を流します。
健康ランドに行くとサウナがありますよね?

見てると皆さん、マイ水分を持参で随分と長くサウナに入っています。
そして出てくると水風呂に…。

サウナは、外の熱でどんどん汗をかきます。
半身浴は、体の血行を促す事で汗が出るんです。

サウナでは痩せませんし、サウナで出る汗は体温調節をする為にかく汗なので、
厳密に言うと汗のデトックス効果はありません。

サウナに入って水分をたくさん摂ると尿でのデトックスは可能なようですよ。

後ですね、サウナの後の水風呂は気持ちが良いですが、
膨らんだ血管が一気に縮まるので心臓が悪い人は良くないようですから、
美容の為とはいっても気をつけてください。

サウナなら、シャワーやミストがあって
蒸気を発生する方がデトックス効果はあるようです。

nice!(1) 
共通テーマ:健康

働くアナタの肩こりは大丈夫? [健康]

パソコン業務が多い女性は特に肩こりが慢性化している事が多いようです。

肩の筋肉は複雑な作りになっていて、
奥深い筋肉の弾力が無くなると筋肉の動きが悪くなりほぐれなくなるようです。

こうなると一時的に改善されても、肩こりがまた起こってしまったり、
頭痛を引き起こしたりと良いことがまったくありませんよね。

こりをほぐすために温めると一時的に改善するのは、
凝り固まった筋肉の回りの血行が良くなるからですが、
いつも肩や背中が張っている人は筋肉がよじれを起こしているので、
疲れてきたり、一定の姿勢で長くいると、また同じように肩がこってしまいます。

肩こりは血行を促す事も大切ですが、
固まって捻れた筋肉を柔らかくして正常にするのが大切ですね。
普段からストレッチをしたり、ツボをマッサージするのが効果的です。

痛い場所やこっている場所をほぐすより、
背中の筋肉をほぐすツボをマッサージして徐々に肩こりを改善していくのが良いようです。

肩がこると、気分も冴えなくなりますし何をやっても上手くいかない気分になってしまいますね。
デート中に、肩こりがひどくて笑顔も出ないんじゃ楽しくないでしょう?

早めに治して楽しい彼との時間を大切にしましょう。

タグ:肩こり
nice!(0) 
共通テーマ:健康

香りでやる気が出る? [健康]

仕事から帰って疲れた体を癒す為にアロマテラピーをする女性もいるでしょう。

嗅覚は脳にダイレクトに伝わるので、気持ちの影響に絶大な効果があると言われています。
スキルアップにアロマ検定を受ける女性も増えていて、
正しい知識を持ち楽しく香りが楽しめる事が人気なのでしょうね。

自宅でお風呂にアロマオイルを一滴垂らしてみたり、
枕にラベンダーオイルは安眠できますし、ストレス解消にもなりますね。

仕事中はやる気をアップしなければならないので、レモングラスがお勧めです。
ハンカチやティッシュケースに少し含ませておくと、頭がスッキリして仕事に集中出来ますね。

デートにはセクシーな香りのイランイランが良いようで、
香水でも利用されている香りですから服のすみに軽くつけても良いかも知れません。

ネイリストやアロマテラピストの検定を受ける女性が年々増えていて、
美しさに対する前向きな気持ちが見てとれます。

アロママッサージはサロンだけでなく、
足つぼマッサージとしても需要が高く
あのグリグリとやるツボマッサージよりも、
気持ちが軽くなって評判も良いようですね。

何せ香りでやる気が出るのなら、試してみる価値はありそうですし、
マッサージなら自分でも出来るのでむくみの改善にどうでしょう?

nice!(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。